ヤマセミとヤマセミの棲む渓谷の四季をお届けしています(現在、本格的な撮影活動は休止中です)。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤマセミ 山翡翠 ブッポウソウ目カワセミ科 Crested Kingfisher L38cm
DSC_3227_S.jpg
NIKON D700 + AF-S NIKKOR 400mm F2.8G ED VR
SS1/500 F4.0 ISO1600 WB曇天 EV-1.7 絞り優先AE 分割測光 1024×681pixcel JPEG ノートリ 画像をクリックすると大きく表示されます


大きいヤマセミが続きましたので引きの画でちょっとひと息♪
たまには開放的な広~い空間で高速連写するのも楽しいですね。
ヤマセミは平野と山地の境界付近から山地側の川を主な生息地としていますがかの地は大型公共工事の舞台になることも多いです。
ひと昔前ならダムや護岸工事ですが最近は第二東名や圏央道など平野と山地の境界付近で交差する道路建設に伴う影響を受けている、という声を聞きます。ご丁寧にもちょうどヤマセミが好みそうな支流の流域を一本ずつ縫うように交差していく訳ですからどこかで接触してしまうのは避けられません。慢性的に住宅難の彼らは、工事に伴い一時的に出来た崖に目がくらみ営巣を始めてしまう可能性もあります。この地でもはたしてそんな影響を受けてしまったのか?結論が出るまでにはもう少し時間が必要ですがしたたかに逞しく生き延びて無事家族と共に帰ってきて欲しいです。
・・・400mmではちょっとツラい距離でした(>_<)

3つのブログランキングに参加しています。「写真がまぁまぁかな」「もっと見たいっ!」と思ったら是非クリックをお願いします。クリックするとランキングが上がります。ランキングを励みに頑張っていますので一日一回3つともポチっとクリックお願いしますm(__)m
人気ブログランキングへb_01.gifにほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真




おはようございます。
広々した水面を飛ぶヤマセミも気持ち良さそうです。

ヤマセミの住宅難には辛いものを感じますね。
キット例の場所のコも何かあってあの場所に・・・とも思えます。

私たちが確認していないだけで、しっかりと力強く生き抜いてもらいたいですね。
人間の自然破壊に負けずに戻ってくる事を願うばかりです。
【2010/07/16 08:33】 URL | Nakagawa #gl6LfaxI[ 編集]
i-274Nakagawa さん、チャリ乗ってますか~!?
人間の営みをチャッカリ利用している行動もあったりして一概に自然のままが良い、とも言い切れないところが難しくもあり観察していて面白いところでもあります。
これからの季節は涼しい渓谷に限ります(^^)
【2010/07/16 22:40】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2016 BIRDGRAPHIC, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。