ヤマセミとヤマセミの棲む渓谷の四季をお届けしています(現在、本格的な撮影活動は休止中です)。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤマセミ 山翡翠 ブッポウソウ目カワセミ科 Crested Kingfisher L38cm
KAI18918_T.jpg
CANON EOS-1D MarkⅢ + CANON EF600mm F4.0L IS USM
RAW 1/640sec F4.0 ISO800 EV-2/3 WBオート 絞り優先AE 640x428pixcel トリミング


一眼レフでの撮影時はJPEGとRAWの両方で撮影を行っていますが、ブログでご紹介してるのはJEPG画像が多いです。
これは、画像処理を行わずにただ投稿用に処理するだけであればはるかにJPEGの方が扱いやすいためです。合わせて、鳥撮りライフをデジスコから始めたためかノートリ(トリミング無しの意)、ノーレタ(明るさ、コントラスト、カラーバランス、ノイズ処理等の修正無しの意)のJPEG画像を好んで愛用している、という背景もあります。
よって、JPEGと一緒に撮り続けているRAW画像はHDDの容量を圧迫する単なる肥やしになることがほとんどでした(^_^;)

ただ、暗い渓谷で動きのあるヤマセミを追いかけていると少しでもシャッタースピードを稼ぐために、
・ISO感度を上げる・・・ノイズの増大
・露出をマイナスに補正する・・・画が暗くなる
を必要最小限に留めつつも常に管理する必要があります。
以上の影響で暗めに撮影されたデータを復元する際にJPEGだと画像修正時に画質が低下してしまいますがRAWはその心配がほとんどないため、このフィールドの様な条件下では絶大なポテンシャルを持っています。
また、もともとの情報量が多いため、トリミング耐性も高く、光学系のテレコンを入れるよりもテレコンなしで撮影してRAWデータから切り出した方が良い結果が得られることが多いです。
最近は後述のソフトに慣れてきたこともあり少しずつRAWデータを使うことが多くなってきました。

今回はそんなRAWで撮ったヤマセミをご紹介します。
上の画は典型的な一枚です。トリミングとNR(ノイズリダクション)のみ処方しました。
横っ飛びの飛び物は前述とは一転しなるべくシャッタースピードを抑えて、
・背景を流す
・初列風切羽の先端を微かにブレさせる
を目指して撮影しています、と言いたい所ですがいつも大慌てで直前の撮影設定のまま追いかけるのがやっと、というのが現実です(^_^;)

下の画は目の前で繰り広げられたダイビングパフォーマンスです。
直前の止まり物撮影用のEV設定のまま変える間もなく飛び込んだためやや露出オーバー気味となってしまいました。
こちらはトリミングは行わずに少し暗めに焼いてみました。
この手の水がらみの画はノイズ処理やシャープネス処理を行うと水沫が不自然になるきらいがあるので極力控えます。
ヤマセミ 山翡翠 ブッポウソウ目カワセミ科 Crested Kingfisher L38cm
KAI18772_T.jpg
CANON EOS-1D MarkⅢ + CANON EF600mm F4.0L IS USM
RAW 1/400sec F4.0 ISO800 EV-1/3 WBオート 絞り優先AE 640x428pixcel ノートリ


この画は上の飛び込みの直前の問題の?止まり物です。ここから一気にシャッタースピードが10倍の明るさの場所へ飛び出しました。フレアが出るほどの逆光かつ止まっていたのはシャッタースピードをごらん頂くとわかる通りかなり暗い場所でJEPG画像は霧がかかったように白く色味がほとんどありませんでした。
RAWデータから、木の枝の流れた雰囲気とヤマセミの位置のバランスを取るために少しトリミングしコントラスト調整、NR処理を行いました(それでもまだ白っぽいです・・・)。
ヤマセミ 山翡翠 ブッポウソウ目カワセミ科 Crested Kingfisher L38cm
KAI18717_T.jpg
CANON EOS-1D MarkⅢ + CANON EF600mm F4.0L IS USM
RAW 1/60sec F4.0 ISO800 EV-1/3 WBオート 絞り優先AE 640x428pixcel トリミング


RAW画像を処理するソフトです。PHOTSHOP等の有料ソフトを所有していないのでもっぱらカメラのオマケについてきたこのソフトを使用しています。
Canon Digital Photo Professional
名称未設定 1のコピー_T
ただ、イマイチ使い方がわからず、日々試行錯誤の連続です(^^ゞ

b_01.gifにほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真




おはようございます。今日も出撃でしょうか?
ひょっとしたら現地でお会いするかもしれませんね。
釣り人、ハイカー、そしてカヌーまで出現したとか・・・・この季節、どこへいっても満員御礼なんでしょうなぁ。

私も、ヤマちゃん撮りのときだけは、RAWで撮ってますよ。JPGオンリーだなんて危険な賭けは出来ません(^^;)
【2008/10/26 04:05】 URL | だっく #USldnCAg[ 編集]
i-274だっくさん、こんばんは!
>ヤマちゃん撮りのときだけは、
そうだったのですか!ということはカワホバとかはJPEGだけで撮られているのでしょうか?ちょっと以外でしたがバッファとの兼ね合いでしょうか??
DPPはそれほど操作メニューがたくさんある訳でもないのでしょうけどそれでも何が変わるのか?不明だったり効果代がイマイチ体感できなかったりするメニューがあります。いろいろ教えて下さ~い。
お会いできる日も近そうですね~(^^)・・・もう、眠いっす(^^ゞ
【2008/10/26 17:27】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
こんばんは。
最近ではコンデジにもRAWで撮れるらしいですね。やったことがないんでピンとこないんですが、多少面倒でもデータ量の多さなどから加工に耐えうるということなんでしょうか。

このヤマセミをじっと見ていて、ああなるほど、この環境でこれだけのヤマセミはデジスコでは絶対に撮れないな、と改めて理解できました。ここをhomegroundにしている以上、一眼は必然だったんですね。

私もですが、PHOTOSHOPなどかいさんも持ってないのは意外でした。なるべくイジラナイを基本にしていると、高級ソフトの必要性を感じないんでしょうね。
【2008/10/26 22:42】 URL | 漂鳥 #aLXS0lNA[ 編集]
こんばんは。
目から鱗が落ちた! RAW 勉強します。
【2008/10/27 21:29】 URL | kim #gaGo..vc[ 編集]
i-274漂鳥さん、こんばんは!
コンデジがカメラの中で行うJPEG化を自分で行う、という理屈なのでJPEGから画像処理する場合に比べて一工程分、劣化するのを防ぐことができます。
暗い環境では確かに有利ですが、明るいところでキッチリ撮れたデジスコのJPEG画像との差はA3程度のプリントではそれほど無いように感じています。
連写性能や画素数に特に不満はありませんが高ISO時のノイズとミラーショック、連写時の振動はもっともっと少ない方がイイですね~(^^)
>高級ソフトの必要性を感じない・・・
良さを知らないだけかも知れませんので一度使ってみたい気もしますがその前にPCのポテンシャルアップが必要そうです(^^ゞ
【2008/10/28 00:12】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
i-274kimさん、こんばんは!
>RAW 勉強します・・・
一緒に勉強しましょう。
JPEG撮りが骨まで沁みこんでいるのでRAWはどーもしっくりこないんですよね~(^^ゞ
【2008/10/28 00:15】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 BIRDGRAPHIC, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。