ヤマセミとヤマセミの棲む渓谷の四季をお届けしています(現在、本格的な撮影活動は休止中です)。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤマセミ 山翡翠 ブッポウソウ目カワセミ科 Crested Kingfisher L38cm
4K2J9916_2_T.jpg CANON EOS-1D MarkⅢ + CANON EF600mm F4.0L IS USM
RAW 1/200sec F4.0 ISO800 EV-1.3 WBオート 絞り優先AE 640x960pixcel トリミング


「近づくな!」
・・・そう、聞こえた気がすることが時々あります。
写真を撮ることだけが目的になってしまうと鳥たちはそれを敏感に感じ取り、そしてココロを閉してしまうのでしょうか・・・
自然に対しても、ヤマセミに対しても、常に尊敬の念と少しの畏怖、そして感謝の気持ちを忘れずに接していきたいと思います。
純粋でかけがえのない彼らとこれからもずっと仲良く付き合っていくために。。。

b_01.gifにほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真




かいさん ドモ^^

ついつい・・近づくことだけを考えてしまう時があります・・

最近は・・ココロの師匠・・マグさんの説法が聞けないので・・
こうやって・・時々・・説教入れてください・・<(_ _)>
【2008/10/03 23:38】 URL | shin-1 #rUdYImJo[ 編集]
かいさん今晩は!
ヤマセミ撮影には忍耐力が必要ですが、お見事ですね。
翼も来週辺りから偵察撮影に行って見ようかと計画中です。
幾つかのポイント見つけましたが
何所も撮影場所が暗くて厳しい所ばかり・・・崖から落ちないよう気をつけて行って見ます。
今後も宜しくお願いします。
【2008/10/04 20:51】 URL | 翼 #whUmN8OI[ 編集]
i-274shinさん、ドモドモ(^^)
そ、そんな(^_^;)
ヒトを説くほど人間ができていないので自戒の念をこめて自分のために記しました。
タマには一歩下がってこんなことを考えるのも良いですよね。
視野が広がっていろいろな事が見えてきます(^^)
これからも一緒に考えましょう♪
【2008/10/04 21:21】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
i-274翼さん、こんばんは!
まぁ、そんなこんななんでよろしくお願いします(^^ゞ
その日の日の出時刻や天候の調査から始まって危険な崖下りや渡河、それに対する装備、短時間での増水に対する警戒などヤマセミを撮る、ということは天体の動きを知り、気候を知り、川を知り、魚を知る・・・自然を学ぶことそのものですよね。
これからも謙虚な気持ちを忘れずにがんばりたいと思います。
しかし、ヤマちゃん追っかけているとISO6400とか12800くらいでノイズレス&AIサーボが瞬時に動く&ピントが抜けないカメラが是非とも欲しくなりますね~(^_^;)
【2008/10/04 21:37】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
かいさんこんにちは。

昨日は空振りでしたが、今日は久しぶりに会えました。
2羽(♀&♀)でしたが1羽はチビセミっぽい感じ。。。
まだ子育て中なのでしょうか???

MFのカワちゃんは少しづつ距離を詰めてきてくれる感じがありますョ
撮気なしが良いのかもですね。。。
【2008/10/05 17:12】 URL | 単身親父 #F0DJvrek[ 編集]
i-274単身親父さん、こんばんは!
このセミは・・・ヤマちゃんのことでしょうか??
見れるだけでも感謝感謝ですネ。
MFでも晩秋まで3羽以上で行動しているのを見たことがありますよ。
撮気なし・・・一番大切なことかもしれませんね。
ありがとうございました。
【2008/10/05 23:05】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
こんばんは。お久しぶりです。
背景が秋色のヤマちゃん、存在感というより野生の凄みさえ感じます。
そうなんです、つい忘れがちになりますが、鳥との適切な距離感、大事にせねば……。
例えば、ホオジロ。ん、囀ってるなあ、背景のいい所へ回り込んで、ええと、遠いなあ、もう少し近寄ろうか、もう少し……。
こんなときは大抵飛ばれちゃいますね。彼(彼女)の領域に入っちゃったわけです。
ところが例えばノビタキかなんかを待ってじっとその場に動かずにいると、ピョコっと目の前にホオジロが留まること、結構ありますね。
鳥は小さくても大きくてもいいんですね。出会いみたいなもんですからね。
【2008/10/06 22:09】 URL | 漂鳥 #aLXS0lNA[ 編集]
i-274漂鳥さん、こんばんは!
ご無沙汰している間に秋になってしまいました(^^ゞ
距離は難しいですね。煩悩との戦いそものもですね(笑)
特にヤマちゃんは「だるまさんが転んだ~」の「だ・・・」で見つかって飛んでっちゃうので尚難しいです。
ただ、漂鳥さんの仰るとおり、じっとしていると思いもしない距離での出会いもあります。
謙虚な姿勢で一瞬の出会いを大切に、ですね!
【2008/10/06 23:52】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 BIRDGRAPHIC, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。