ヤマセミとヤマセミの棲む渓谷の四季をお届けしています(現在、本格的な撮影活動は休止中です)。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サシバ 鵊鳩 タカ目タカ科 Gray-faced Buzzard L♂47cm♀51cm
4K2J4560_T.jpg CANON EOS-1D Mark III + CANON EF600mm F4.0L IS USM + Kenko 1.4X TELEPLUS PRO 300
JPEG 1/800sec F9.0 ISO400 WBオート EV+0.7 640x427pixcel トリミング


今年もやってきました!既に多くのワシタカが越冬地である南国めがけて大移動を開始しています。
観察ポイントによっては既に1日1000羽以上を記録している所もあり例年よりも早めに推移しているようです。青空背景の撮影はAFの後ろ抜けの心配もなく高速で移動する被写体をAIサーボと連写性能をフルに活用しての撮影も楽しいものです。ワシタカファンでなくてもワクワク、ソワソワしてしまうこのビッグイベント、週末にかけては天候が心配ですが渡りはしばらく続きますので天気の良い日は空を見上げてみましょう!

■タカの渡りの最新情報は↓こちら!
タカの渡り全国ネットワーク


■飛翔識別のバイブル。今月5年ぶりにリニューアル版が発行されました。精細な写真が満載です。
ワシタカ類飛翔ハンドブック 新訂ワシタカ類飛翔ハンドブック 新訂
(2008/09)
山形 則男

商品詳細を見る


■こちらも渡り観察の定番です。
タカの渡り観察ガイドブックタカの渡り観察ガイドブック
(2003/09)
信州ワシタカ類渡り調査研究グループ

商品詳細を見る


■渡り観察用ではありませんがお気に入りの写真集です。圧倒的な写真のクオリティに何度見てもため息がでます。
日本の鷲鷹日本の鷲鷹
(1998/06)
真木 広造

商品詳細を見る

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真




いよいよ始まりましたね!!
・・・・サシバの渡り・・・・・・・ 
よし 目指すぞ この写真 (昨年は0/1200)
shin-1さんとこは アカハラダカ10000羽! もう目がまわりそう
【2008/09/18 19:30】 URL | kim #-[ 編集]
i-274kimさん、こんばんは!
台風はダイジョウブでしょうか?どうぞお気をつけ下さいませ。
青空が戻ってくることをただただ祈るばかりです。
shinさんトコはすごいことになっていますね~。しかもデジスコ!
kimさんは今回は一眼で狙われるのでしょうか?
【2008/09/19 00:20】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
筒井康隆風に(あ、最近、読んでない・・・)

朝、女房があっけらかんとして言った「伊良湖岬に行こ、タカ、見たい」
「お、いいな」 googleで調べたら400km以上ある。
俺は毎週続く5日間の不幸な人生と2日間の幸福な人生を繰り返している。
貴重な幸福の2日間を使い、もし渡りが見られなかったら、、、
「どないすんねん!」 女房「でも見られるかもしれない」
運転するのは俺だ、この女は決して運転しない。運転させたくもない。
クソッ、何とか“どこでもドア”が手に入らないのか必死に考えた。
手に入れるのは無理だと悟るのにさほど時間はかからなかった。
女房を説得するのには時間がかかった。
妥協して信州へ行った。ノスリを1羽だけ見た。
帰ってから女房が言った「やっぱり伊良湖岬いこ!」
俺だって行きたいのだ、一人ならば・・・

  ホントに行ってみたいですね♪ (shinさんが羨ましい)
【2008/09/20 22:28】 URL | ビンズイ #-[ 編集]
i-274ビンさん、こんばんは!
すっかり間があいてしまいました。
PCの調子が悪く、思い切ってリカバリしていました。
パーテーションも切り直してちょっぴり快適になりました。
ホントは初の自作PCに向けていろいろ勉強していたのですがとりあえず保留(T_T)
しばらくコイツでがんばります。
伊良湖行きたいですね。
以前愛知県に住んでいた時は何度か行ったのですがその時は鳥には全く興味なし、惜しいことをしました~
是非奥様と一緒に行って下さい(^o^)丿
【2008/09/26 22:49】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 BIRDGRAPHIC, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。