ヤマセミとヤマセミの棲む渓谷の四季をお届けしています(現在、本格的な撮影活動は休止中です)。

コクマルガラス 黒丸鴉 スズメ目カラス科 Daurian Jackdaw L33cm
4K2J8968_T.jpg
CANON EOS-1D Mark Ⅲ + CANON EF600mm F4.0L IS USM + Kenko 1.4X TELEPLUS PRO 300
1/250sec、F5.6、ISO200、WBオート、EV+1.0、絞り優先AE、640x427pixcel、メガトリミング


キクイタダキの近くのフィールドにはコクマルガラスが来ていました。
どちらもMy Fieldではあまり見かけない珍しい鳥たちです(但し、キクイタダキは山に登ると冬でも見ることができます)。
ハシボソガラス5~6羽と一緒に行動していました。
図鑑によると、主に中国から冬鳥として西日本に飛来するが近年は越冬地を東へと広げているそうです。当ブログにも何回か登場したツマグロヒョウモンという蝶も生息域を北東へと広げているそうです。
その原因の一端に地球温暖化の影響があるかもしれないと考えると珍客の来訪を単純には喜べず複雑な心境です。。。

脇腹の白い羽が確認できます。クリックすると大きくなります。
コクマルガラス 黒丸鴉 スズメ目カラス科 Daurian Jackdaw L33cm
4K2J8972_T.jpg
CANON EOS-1D Mark Ⅲ + CANON EF600mm F4.0L IS USM + Kenko 1.4X TELEPLUS PRO 300
1/320sec、F5.6、ISO200、WBオート、EV+1.0、絞り優先AE、640x427pixcel、メガトリミング


いずれもトリミング量が大きく解像感がありませんが記録写真ということでご容赦願います。
天気の良い日に再チャレンジしたいと思います。

↓m(__)mいつも応援ありがとうございます!順位が上がってきました!2008年もクリックをお願いしますm(__)m↓
人気blogランキング
b_01.gifFC2ブログランキング
↑上のふたつのブログランキングに挑戦しています。上の四角をクリックすると10ポイント加算されて順位があがります。
順位を励みにがんばっておりますので写真がマァマァかな!と思ったら是非是非応援がてらクリックをお願いいたしますm(__)m
得点は毎日集計されるので一日一回クリックして頂けると幸いです。


♪野鳥関連のお気に入りの本を並べた小さな本屋さんです♪
BIRDGRAPHIC アマゾン マイ アソシエイト ストア

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真




かいさん こんばんは。

キクちゃんにコクマルくんと 相変わらず精力的ですね!
そんなバイタリティーをマグじいちゃんにも分けてもらいたいです(^^ゞ
しかも 飛翔写真をアップするのがニクイですね(笑)
とまり物でいいから見てみたいものです。
【2008/01/07 23:49】 URL | マグパイロビン #P0vgGwAM[ 編集]
マグちゃん、こんばんは!

キクちゃんもコクマルくんも最寄りのメインフィールドですのでさほどパワーも時間も使わずに済みました(^^)
とまり物も同じ位のもやっと状態だったので飛翔写真をセレクトしてみました(^^ゞ
普段見れない鳥が見れるのはなんらかの理由があるのかも知れませんね。それが何なのかを知りたいです。
【2008/01/07 23:57】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
かいさん、こんばんは。
昨日のキクちゃん、凄いですねえ。あの子はやはり一眼に分があるでしょうか。
そして今日のコクマルガラス。見たこともないのでびっくりです。だって関東にはいないものと思ってましたから。
キクちゃんが今年平地で多いのは、きちんとした理由は判らないですが、ある年に起きる一時的な現象だろうと思うんです。
ただコクマルの出現は、かいさんおっしゃるようにツマグロヒョウモンの関東定着と同じつてを踏むのだとしたら、これはニュースですよね。
ご存知かと思いますが、MFで2年連続子育てを成功させたシロハラクイナのように定着するのかどうか、今後が注目ですね。
【2008/01/08 01:18】 URL | 漂鳥 #aLXS0lNA[ 編集]
漂鳥さん、こんばんは!

チョコマカ落ち着きの無いキクちゃんを撮りながら「これをデジスコで撮っちゃうんだから漂鳥さんってスゴイ!」と唸っていたのですよ!
歩留まりという面では一眼に分があると思いますが入魂の「画」となるとどうでしょうか?
去年のウソといい、この「ムラ」の原因が気になります。漂鳥さんの仰る通り、長いスパンで考えればノイズに過ぎなければよいのですが・・・
この辺の話をするためにはただ撮るだけでなくもっともっと勉強しなければいけませんね(^^ゞ
「何が起きているか?」は伝えられますが「何故?」がわかりません。
今年の課題といいますか、取り組みたい分野のひとつです。
【2008/01/08 22:00】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
かいさん、こんばんわ。
 
 NIKON板での助言、ありがとうございました。実際、こんなにいいのかなあ、遠慮すべきかなあ、しかもコーワだしなあ。。
 なんて思ってましたので、おかげですっきりしました。

コクマルガラス: 関東でも見れるとは驚きです!!
 家族みんなの憧れの鳥なんです。稲見一良さんの小説「男は旗」で、主人公の肩にいつもとまっているのがコクマルガラスで、名は「チョック」。チョック、チョックと啼くそうです。
稲見一良さんの小説は家族みんながファンで、「ダック・コール」なんぞ、鳥好きには涙ものの本。
以来、一人娘は「コクマルガラスが欲しい」と騒ぎ、日本にはいないからとフェレットを買い、つけた名前が「チョック」。
宮崎アニメの「魔女の宅急便」にでてくるカラスがそうですね。
関東でも見れるのか! と興奮しています。

ベニマシコ: 今日、何気なく行った葦原で、ベニマシコの群れに会いました。ビックリです。まさか千葉で見れるとは!!
興奮することもなく、ただ、呆気にとられながらシャッターを押しましたが。。。。 (可愛さに胸の中は暖かさで一杯のまま)
キクちゃんも都市公園で見たし、、、何か、おかしいのか、おかしいのではなく、地球の自然の変化なのか。。。。
 そんなことお構いなしに無邪気に飛び回るあの子らを見てると、ただ幸せな気分になるだけですけど。

【2008/01/09 22:58】 URL | ビンズイ #v60nKXEc[ 編集]
ビンズイさん、こんばんは!

ご家族でファンとはっ!どこかでコクマルちゃんに会えると良いですね♪
「魔女の宅急便」にも出ているとは気付きませんでした。今度見直してみます。

ベニマシコはこの時期千葉に居て良い鳥だと思いますよ。しかも葦原(ススキ?)なら尚更です。とにかく正月早々赤い鳥ゲットおめでとうございます。幸せな気分にしてくれる彼らをいつまでも大切にしたいですね(^^)
【2008/01/09 23:30】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 BIRDGRAPHIC, All rights reserved.