ヤマセミとヤマセミの棲む渓谷の四季をお届けしています(現在、本格的な撮影活動は休止中です)。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平日は残業続きで更新が怪しいかもしれません、、、という訳で?在庫から一枚。
私が常用しているデジスコという撮影機材は、フィールドスコープと3~5万円程度のごくごくフツーのコンパクトデジタルカメラを組み合わせた、鳥撮り専用の撮影道具です。その構成上、大まかなピント合わせはフィールドスコープのピントリングを回して行う必要があり、ごく狭い範囲を除いてオートフォーカスが動作しません。
それ故、デジタル一眼レフカメラ(以下デジ眼)+大口径望遠レンズのようにオートフォーカス、コンティニアスAFを駆使した動きのある野鳥の撮影がとっても難しいです(中にはマニュアルフォーカスを物ともしない鉄人の先輩がいらっしゃいますが)。
でも!比較的同じ場所に留まって、飛んではまた戻ってくるヤマセミやカワセミの行動パターンを予測して置きピンで待ち構えると、私のような初心者でも、いわゆる「飛び出し物」「飛びつき物」が偶然とれることがあります。特にシャッタースピード(SS)が上がる晴れた日が狙い目です。
添付の写真は日の出と共に照りはじめた強烈な日差しのもと、露出オーバーによる白トビを気にしつつ撮影した「飛びつき物」の一枚です。

NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F4.8 SS1/558 中央重点測光 EV-1.3 WB太陽光
DSCN3145_S.jpg




Kaiさん、お久しぶりです。
どんどんこの趣味にはまっているのを、いろいろなところで拝見し、素晴らしいと思います。

ブログ、リンクさせて頂きました。
これからもよろしく。
【2006/06/26 14:53】 URL | MASAOGA #jYbOzkUY[ 編集]
かいさん ブログ開設おめでとうございます♪

今まで撮りためたものは相当でしょうからこれから楽しみですよ^^
かいさんの画は、オリジナルが上質なものばかりでセンスもさすがっ! と思わせるものが多いです。

それから野鳥にやさしい撮影を心掛けていらっしゃるところもすばらしいと思います!
今後ともぼくのよきデジスコアドバイザーとしてご指導お願い致します(0^~^0)
でも・・・いつもいそがしいんだよな~ かいさんは(笑) いや! いつも暇を見つけてお付き合いくださって感謝してます!
【2006/06/26 22:13】 URL | マグパイロビン #P0vgGwAM[ 編集]
MASAOGAさん、わざわざありがとうございます。
こんなことになってしまったのも全てはMASAOGAさんとの出会いが始まり・・・という訳で、一生面倒見てください!というのは冗談ですが、今後ともかわらぬご指導をよろしくお願いいたします。
【2006/06/26 23:36】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
マグパイロビンさん、ありがとうございます!
&昨日はお疲れ様でした。。

おだてても何も出ませんが(笑)・・・
こちらこそ野鳥のアドバイザーとしてご指導よろしくお願いしますです!
【2006/06/26 23:40】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 BIRDGRAPHIC, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。