ヤマセミとヤマセミの棲む渓谷の四季をお届けしています(現在、本格的な撮影活動は休止中です)。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハイタカ 灰鷹、鷂 タカ目タカ科 Eurasian Sparrowhawk L雄32cm雌39cm W60~79cm
4K2J8470_3_M.jpg
CANON EOS-1D Mark III + CANON EF600mm F4.0L IS USM + Kenko 1.4X TELEPLUS PRO 300
1/2000sec、F5.6、ISO2oo、WBオート、EV-0.7、絞り優先AE、640x427pixcel、トリミング、レベル補正


「あ、出たっ!チョウゲン!・・・いや、オオタカだ!」
現場では思いっ切り誤認してしまいましたがその後の先輩方のご指導でハイタカだとわかりました。ありがとうございました。
自分の復習のため見分けるポイントを記します。
まず大きさ、ハイタカの方がずっと小さく、チョウゲンボウと同じ位です。
ハイタカ:L雄32cm雌39cm W60~79cm
オオタカ:L雄50cm雌58cm W105~130cm
チョウゲンボウ:L雄33cm雌39cm W68~76cm
ここはチョウゲンボウやオオタカ、ノスリ、ハヤブサ、ミサゴ、トビなどが出没するMy fieldきっての猛禽銀座です。しかもチョウゲンボウのお気に入りの止まり木のそばだったので飛び出した瞬間、大きさからいつものチョウゲンボウかと考えてしまいました。ファインダーを覗いてすぐにチョウゲンボウではないことはわかりましたが眉斑や下面の白さや横斑などからこれまたこの周辺がお気に入りの狩り場兼水浴び場のオオタカと瞬間的に決め付けてしまいました(>_<)
引き続き見分けのポイントです。
・ハイタカの方が胴体が細い、尾が長くて角尾。
・ハイタカの風切羽は横帯が6本、オオタカは7~8本で見た目はもっと細かい。
・ハイタカは風切羽の突出が6枚。ツミは5枚。
次の機会からチョウゲンボウサイズのちょっとスマートなオオタカを見つけたらハイタカの可能性を考えることにします(^^)

その後、真っ直ぐ頭上へと飛んできたハイタカは上昇気流(=私の熱気?)に乗り輪を描いて旋回しながら一気に高度を上げました。太陽の下に潜りこむと逆光で風切羽が透けて輝きとっても綺麗でした。
この雲台、ほぼ真上までストレスなく使えます(^^)。クリックすると少し大きくなります。
ハイタカ 灰鷹、鷂 タカ目タカ科 Eurasian Sparrowhawk L雄32cm雌39cm W60~79cm
4K2J8561_M.jpg
CANON EOS-1D Mark III + CANON EF600mm F4.0L IS USM + Kenko 1.4X TELEPLUS PRO 300
1/1000sec、F5.6、ISO2oo、WBオート、EV+1.0、絞り優先AE、640x427pixcel


↓m(__)mいつも応援ありがとうございます!ポチッとクリックお願いしますm(__)m↓
人気blogランキング
b_01.gifFC2ブログランキング
↑上のふたつのブログランキングに挑戦しています。上の四角をクリックすると10ポイント加算されて順位があがります。
順位を励みにがんばっておりますので写真がマァマァかな!と思ったら是非是非応援がてらクリックをお願いいたしますm(__)m
得点は毎日集計されるので一日一回クリックして頂けると幸いです。


♪野鳥関連のお気に入りの本を並べた小さな本屋さんです♪
BIRDGRAPHIC アマゾン マイ アソシエイト ストア



かいさん こんばんは。
こんな画を一度は撮ってみたいものです^^
うちの上空もオオかハイがたまに飛んでます。

ハイタカ属は 止まりモノでもトビモノでもイマイチ経験値が低い分 
決定的なポイント確認以外 同定は厳しいですね(^^ゞ
ハイタカSPで終了ぉ~
大きさは ブトボソカラスとの交戦中など比較対照があればなんとか・・・という感じですかね。
【2007/11/29 23:13】 URL | マグパイロビン #P0vgGwAM[ 編集]
マグちゃん、こんばんは。

同定は難しいですが、いろいろ調べるのでもんのすごく勉強になりました。大きさはとても重要ですね。モノサシ鳥くん達にも感謝しなければ・・・(^^)
【2007/11/29 23:25】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
鳥のことはぜんぜんわからないのですが、この写真で、New Mexicoの大雪の日に、アメリカンイーグルがゆうゆうと飛んでいたのを思い出しました。そのとき、友人が、”住んでいてもめったに見られない”ので、ラッキーだといっていました。この写真も、めったに見られないのもなんでしょうね。貴重な一瞬、ありがとうございます。
【2007/11/30 11:01】 URL | min #-[ 編集]
minさん、こんにちは。

え~っ!NMでも雪が降るのですね。初めて知りました。
雪の中を悠然と飛ぶイーグルはさぞ荘厳な眺めなのでしょうね。貴重なひと時おめでとうございます。
私はMSより西には行ったことがありません。。。
左のカテゴリ「07.北アメリカの野鳥 (11)」にちょっぴりだけ北米の野鳥の写真がありますのでお時間ある時にでも覗いてみて下さい(^^)
【2007/11/30 21:30】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 BIRDGRAPHIC, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。