ヤマセミとヤマセミの棲む渓谷の四季をお届けしています(現在、本格的な撮影活動は休止中です)。

ジョウビタキ 常鶲 スズメ目ヒタキ科 Daurian Redstart L14cm
4K2J2281_2_T.jpg
>
CANON EOS-1D Mark III + CANON EF600mm F4.0L IS USM + Kenko 1.4X TELEPLUS PRO 300
1/30sec、F5.6、ISO200、WBオート、EV+0.3、640x427pixcel、レベル補正


休みを利用してプチ遠征を敢行し、渡り途中の鳥で賑わう都市公園等を訪れました。
夏をロシアや中国北東部で過ごしたジョウビタキが越冬のため早くも帰って来ていました。
私自身の過去の初認日は、2006年は10月22日、2005年は10月21日でしたので今年は少しだけ早く会うことが出来ました。
お蔭様で、たくさんの鳥たちに会うことが出来ましたので追ってご紹介していく予定です。
現地にてご指導頂きました皆々様、どうもありがとうございました。

↓m(__)mポチッとクリックお願いしますm(__)m↓
人気blogランキング
b_01.gifFC2ブログランキング
↑上のふたつのブログランキングに挑戦しています。上の四角をクリックすると順位があがります。
順位を励みにがんばっておりますので写真がマァマァかな!と思ったら是非是非応援がてらクリックをお願いいたしますm(__)m
得点は毎日集計されるので一日一回クリックして頂けると幸いです。


♪野鳥関連のお気に入りの本を並べた小さな本屋さんです♪
BIRDGRAPHIC アマゾン マイ アソシエイト ストア



かいさん、先日はありがとうございました。お陰でとても楽しく鳥見することができました。
あれえ、知らぬ間にジョウビくんも撮ってたんですね。今年まだ会えてないんで羨ましいな。
また是非ご一緒させてくださいね。
【2007/10/19 01:10】 URL | 漂鳥 #aLXS0lNA[ 編集]
漂鳥さん、
こんにちは!
こちらこそありがとうございました。
普段ひとりで撮影していることが多い反動もあり、もんのすごく楽しかったです。
自然が一杯(=田舎)で鳥の密度が低いMy Fieldとは明らかに異なる鳥撮り事情(鳥の密度・人)で大変勉強になりました。
漂鳥さんと同じく一日中付き合ってくれたキビちゃんとオオルリにも感謝です。
画像はPCに落とすのが精一杯です。来週以降のんびりチェックします。
ジョビくんは翌日の撮影です。
またご一緒しましょう!!!
【2007/10/19 21:31】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 BIRDGRAPHIC, All rights reserved.