ヤマセミとヤマセミの棲む渓谷の四季をお届けしています(現在、本格的な撮影活動は休止中です)。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コアジサシ 小鯵刺 チドリ目カモメ科 Little Tern L26cm
IMG_6614_T.jpg
CANON EOS-10D + CANON EF600mmF4.0L IS USM ISO100 F4.0 絞り優先AE SS1/2000 評価測光 EV+0.0 WBオート 640x427pixcel レベル補正:無 トーン補正:無 トリミング:無


今回も北の大地シリーズ(←クライマックスまで長いんです(笑))はお休みして、昨日チラリとご報告した野鳥公園のアジサシを臨時(?)報告致します。

ロクヨン(CANON EF600mmF4.0L IS USM)入手して撮りたかった目標のひとつにコアジサシの飛翔の姿がありました。
大空をヒラヒラと飛翔し、ターゲットを見つけるとホバリング(空中停止)を開始し狙いを定めると一気に急降下し「鯵刺」の名前の通り嘴から海中に突き刺さって魚を捕らえます。デジスコでも以前何度かトライしたことがあるのですが、とにかく動きが早いのと飛行経路が予測できないこと、そしてこの観察ポイントではデジスコでは近すぎてフレームにキッチリ納めるのがムズカシいこと、等々で願いは叶わずにいました。(←ハイ、いい訳ですね(^_^;))

今回(8/9撮影)はロクヨンの練習も兼ねて主にホバリング中のコアジサシを追いかけてみました。
持参した三脚一本はデジスコを取り付け、主にセイタカシギ等、シギ・チドリの撮影用に専念しました。
ロクヨンはと言いますと、レンズの直径がほぼ観察舎の窓の高さと同じ位であったため三脚にとりつけては上下に振れず俊敏なアジサシの飛翔を追いかけることができませんでした。そこで、直接窓枠において手持ちでアジサシを追いかけることにしました。最初はシャッターを切らずに重たいロクヨンを振り回してアジサシの動きを追いかける(フレームに収める)練習を繰り返し、そして何度か目のトライでついに念願のコアジサシの飛翔の画を撮ることができました
\(^o^)/
エレガントかつダイナミックなパフォーマンスに感動です!
嬉しさのあまり、あと2枚ほど貼ります。。。

羽が下がったところ。顔はシッカリと獲物を見据えています。
コアジサシ 小鯵刺 チドリ目カモメ科 Little Tern L26cm
IMG_6612_T.jpg
CANON EOS-10D + CANON EF600mmF4.0L IS USM 450x300pixcel
レベル補正:無 トーン補正:無 トリミング:無


やや軌道修正しつつも急降下する直前の姿勢。
コアジサシ 小鯵刺 チドリ目カモメ科 Little Tern L26cm
IMG_6616_M.jpg
CANON EOS-10D + CANON EF600mmF4.0L IS USM 640x427pixcel
レベル補正:無 トーン補正:無 トリミング:無


オマケでこんなトビモノもゲットしました。
クリックすると1240×827pixelのシャキッとした大きな画になります。お子様、お孫様のプレゼントにいかがでしょうか?
ボーイング747-400/テクノジャンボ (ポケモンジェット) L70.7m
IMG_6593_M.jpg
CANON EOS-10D + CANON EF600mmF4.0L IS USM 640x427pixcel
レベル補正:無 トーン補正:無 トリミング:無

ポケモンと言えば、今日(8/10)は子供と一緒にニンテンドーDS片手にポケットモンスターの映画を見に行ってきました。

コアジサシが居ない時は離着陸する飛行機を撮影したり、デジスコでシギ・チドリを撮影したり、と撮影現場は大忙し!大変充実した時間を過ごすことができました。

追伸:最近カワセミの画が少ないっ!とお気付きの皆様;
ほぼ毎日撮っています(^^)
現在ロクヨンにて鋭意練習中なので今しばらくお待ち下さい(^_^;)
下は練習中の画です。
IMG_6386_T.jpg


↓m(__)mポチッとクリックお願いしますm(__)m↓
人気blogランキング
b_01.gifFC2ブログランキング
↑上のふたつのブログランキングに挑戦しています。上の四角をクリックすると順位があがります。
順位を励みにがんばっておりますので写真がマァマァかな!と思ったら是非是非応援がてらクリックをお願いいたしますm(__)m
得点は毎日集計されるので一日一回クリックして頂けると幸いです。


♪野鳥関連のお気に入りの本を並べた小さな本屋さんです♪
BIRDGRAPHIC アマゾン マイ アソシエイト ストア

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真




北の大地シリーズ、楽しみに待ってますよ(^^♪

でも、コアジサシの飛翔って良いですよね!
私も、一度はトライして見たいのですが、
なかなか見れないんですよね~

両刀使い、頑張って下さいね\(^o^)/
【2007/08/11 18:27】 URL | 大矢 #FIEIpnN2[ 編集]
こんばんは!
コアジサシの飛翔、お見事で~す!
いよいよロクヨンの本領発揮ですね\(^o^)/
やはりSSは1/2000ぐらいでないと止りませんか?
【2007/08/11 19:28】 URL | ティーダ #tIzNQ2cE[ 編集]
大矢さん、
こんにちは!
ありがとうございます。
コアジサシ、イイですね~。写真に撮ってますます大ファンになりました。
大矢さんならデジスコで問題ナシなので、トライよろしくお願いいたします。
北の大地シリーズ、後編(なんのこっちゃ)まもなく始まります♪
【2007/08/11 22:13】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
ティーダさん、
こんにちは!
ありがとうございます。
本領発揮なんて恐れ多いです。まだまだ試行錯誤の日々です。
カワセミのホバよりは遅い気もするのでもうちょっと遅いシャッタースピードでもとまるのかもしれませんが……とにかくまだ、いろいろ試すほどのゆとりがないです(>_<)
【2007/08/11 22:17】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
かいさん、こんばんは。
コアジサシのホバ、おみごとです。ごぞんじのように私もデジスコで撮れたのですが、やはり一眼の方が、質感というか写真に芯がありますね。
千葉県のS瀬なら、思いっきり振り回せますよ(笑)。しかも何十羽も!
【2007/08/11 23:16】 URL | 漂鳥 #aLXS0lNA[ 編集]
漂鳥さん、
返信遅れて申し訳ありませんでした。
一家で海水浴に行っていました。
お言葉ありがとうございます。
デジ眼でこの大きさなので振るのは大変でしたが結構距離が近かったのが質感の最大の理由かと思われます。
漂鳥さんのフィールドは更にコアジサシが集結しているようですね(^^)
練習するならそちらに遠征した方がいいでしょうかね~?(^^)
【2007/08/14 21:14】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 BIRDGRAPHIC, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。