ヤマセミとヤマセミの棲む渓谷の四季をお届けしています(現在、本格的な撮影活動は休止中です)。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日は子供と一緒にJRのイベント「ポケモンラリー」で都内をグルグル、日曜日は一家+親で横浜中華街、帰国早々なかなか鳥見の時間が確保できません(ToT)
という訳で?今朝は自宅からクルマで3分のカワセミポイントへ。
ここは、ひとりぼっちの孤独な場所が多い私のフィールドのなかで、珍しく、常時カメラマンが5人位、多い時には10人以上います。
この状況を頭の中で想像すると顔をしかめる方もいらっしゃるかもしれませんが以外や以外、並ぶカメラは半分程が銀塩、レンズは300~400mm程度、皆椅子に腰掛けて楽しそうに雑談に興じておりほのぼのとした雰囲気です。通りすがりの散歩の人も雑談の輪に加わり、時には登場したカワセミに誰も気付かないこともしばしば、、、
ここのメンバーの大半は既に定年を迎えられた人生の先輩方が集い、ほぼ毎日、雑談に合間に?カワセミを撮ってはお馴染みのメンバーで朝から夕方まで過ごしています。
カワセミもプレッシャーをまったく感じないのか目の前でホバや捕食の大サービスを、最近はナワバリ争いのバトルを、こちらも彼らと同じく朝から夕方まで繰り返します。
ロクヨンがズラリと並んだ殺気だった空間とは一線を画すとってもスローなこんな鳥見ライフもちょっとウラヤマシイな~、と思いつつ、私もすっかり皆さんとすっかり顔馴染みだったりします(^_^;)

NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1/8 中央重点測光 EV-1.3 WB曇り
DSCN5805_S.jpg




かいさん こんばんは。
ポケモンラリーすか! なんだか面白そうすね^^
中華街も! ・・・地元ッスよ・・・ 一言声掛けていただければ、ご馳走に
なりにうかがったのにー・・・(^^ゞ 

元祖かいカワ♪ ですね!
ぼくのフィールドもたまに賑やかになっていてカワセミさんが目の前に来
ても話に夢中になっている御仁が・・・
ぼくはやっぱり1人とか少人数で静かに自然の音に耳を傾けながら鳥さ
んを見たり待つのが好きです^^
【2006/08/01 01:58】 URL | マグパイロビン #P0vgGwAM[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 BIRDGRAPHIC, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。