ヤマセミとヤマセミの棲む渓谷の四季をお届けしています(現在、本格的な撮影活動は休止中です)。

週末は諸用がメジロ押しで鳥撮りの時間はほとんどありませんでした(ToT)
でも、ノビタキに続いて出会いがもうひとつありました。初見初撮りです。My fieldでは猛禽(ワシタカ類)と言えばトビ、ノスリ、オオタカがメインでたまにチョウゲンボウ、ごくまれにクマタカ、季節によりミサゴなどが見られますが、ツミは初めてです。
文献によると、都市に適応し一時数を増やした後、減少が始まっている、とありました。
食物連鎖の上位に立つ猛禽類の将来は、他の小鳥達にも増して決して明るいものとは言えませんが何とか未来へと残していきたいものです。

ツミ 雀鷹 ♂ タカ目タカ科 Japanese Sparrowhawk L♂27cm♀30cm
IMG_3480_S.jpg
NIKON ED82 + CANON PowerShot S80 絞り優先オート ISO-50 F5.0 SS1/200秒 中央重点測光 EV+0.3 WB白熱灯(?) 640×853pixcel レベル補正


未来へと生命を繋ぐ儀式は厳かに営まれていました。
IMG_3273_S.jpg
NIKON ED82 + CANON PowerShot S80

♪野鳥関連のお気に入りの本を並べた小さな本屋さんです♪
BIRDGRAPHIC アマゾン マイ アソシエイト ストア

b_01.gif

↑上のふたつのブログランキングに挑戦しています。上の四角をクリックすると順位があがります。
順位を励みにがんばっておりますので写真がマァマァかな!と思ったら是非是非応援がてらクリックをお願いいたしますm(__)m
得点は毎日集計されるので一日一回クリックして頂けると幸いです。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真




冷たい雨が続いていましたが、やっと太陽が出てきそうですね。
巨大なツミ、これはお父さんでしょうか。強い表情がすばらしい(@^_^)ゞ
【2007/04/19 06:46】 URL | freeman #JalddpaA[ 編集]
やはり、すごいというか、すばらしい・・・・・。
実は、ツミまだ未見です。ハトくらいの大きさってこと
ですが、ぜひ会ってみたい猛禽です。
しかし、なぜか当地はツミを見かけることは少なく、近所で会えるのは
ノスリばっかり・・・・・・・(泣)
【2007/04/19 08:33】 URL | spank6 #zx2Hz3mM[ 編集]
うわ、ツミ雄のドアップ、すごいですね。こんな近くに来てくれたんですか。交尾シーンまで……。
MFでは2箇所の繁殖地があり、数が減少しているという実感がないのですが、全体としては減り加減らしいですね。そのためにもなんとか営巣地の環境を見守りたいと思います。
【2007/04/19 23:21】 URL | 漂鳥 #aLXS0lNA[ 編集]
freemanさん、
こんにちは!
レンズがカビちゃうんじゃないか、と思うほどよく降りましたね。
ツミはお父さんです。相変わらずノートリですがほぼテレ端なので解像感がやや低いです(^_^;)
【2007/04/20 00:08】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
spank6 さん、
こんにちは!
一見小さくてかわいらしいのですがよく見ると立派な猛禽類です。MFでもノスリは多いですよ~(^^)
文献にはツミの餌は「小鳥」とあったのでちょっと心配しています。。。
【2007/04/20 00:13】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
漂鳥 さん、
こんにちは!!
カナリ無理ズームしています(^_^;)
初見につきご勘弁下さい・・・
漂鳥 さんのおっしゃる通りツミがやってきてくれる環境をなんとか維持したいものですね(^^)
【2007/04/20 00:25】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 BIRDGRAPHIC, All rights reserved.