ヤマセミとヤマセミの棲む渓谷の四季をお届けしています(現在、本格的な撮影活動は休止中です)。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝は超早朝のみでしたが大満足♪でした!(^^)!
夜明けと共にヤマセミ親子三羽が水面スレスレをランデブー飛行する姿がみられました。カワセミの「バッキューン」とすっ飛ぶ弾丸ライナーとは趣が異なり、とても優雅な飛行姿でした。とまる時は三羽が離れてとまります。防衛本能からでしょうか?若は比較的薄暗い横枝に止まることが多いです。
そしてカワセミの若二羽もやってきました。ケンカもせず仲良く同じ枝にとまりましたが、画角が足りず一羽ずつしか撮影できませんでした(-_-;)
その後、成鳥一羽も現れましたが若達と合流することはありませんでした。

都合、ヤマセミ3羽 + カワセミ3羽 vs 人間1人の賑やかなひと時でした。ですので?今日は三枚貼っちゃいます(^^)

NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO50 f2.8 SS1/24 EV-1.3 中央重点測光 WB曇り
↓この画像はクリックすると1024pixelの大画像になります↓
DSCN4780_T.jpg


NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO50 f3.7 SS1/11 EV-1.3 中央重点測光 WB曇り
デジスコならでは!
DSCN4791_T.jpg


NIKON ED82 + CASIO EXILIM EX-Z850 ISO-50 F2.8 SS1/40 中央重点測光 EV-1.7 WB曇り
CIMG3329_T.jpg




ヤッパリヤマちゃんはこの川が一番なのかなぁ・・・

別の川でヤマちゃん探してますが見つかりません(涙)
しかも、川へ降りる道がありません
機材請ってロッククライミングは危険すぎますからね(笑)

超早朝からの撮影に頭が下がります
これからも良い作品見せて下さい、楽しみにしています。
【2006/07/08 15:02】 URL | Dokudami #EBUSheBA[ 編集]
かいさん、こんばんは。
夢のような作品ですね♪
こんな風に撮れたらいいなと、いつも思っています。
【2006/07/08 18:40】 URL | freeman #JalddpaA[ 編集]
Dokudamiさん、恐縮です。
今朝は、ココは桃源郷か?というような夢のような状況でした。
親は盛んにダイブを繰り返し捕食していました。若も真似してバッシャン
バッシャンやっていましたが一度も成功しませんでした。も少し扶養家族
が続きそうですね。。
子育てとの両立のため週末の早朝だけが自由な時間です(^^)
ので、たくさん見れると素直に嬉しいです。
自宅から南下しての通勤途中、二箇所でヤマセミをみかけます。
一箇所はファミリーで、もう一箇所はペアです。
いずれも先を急いでいる車中からチラリと横目でみて「あ゙~、今日もとま
っている~」と叫びながらノンストップで通過しています。
一箇所は遠すぎてアプローチできそうもありませんが、もう一箇所は脈
ありそうです。
いつか調べようと思いつつ、平日はなぜか早起き出来ないんですよね~
(^_^;)
【2006/07/08 21:47】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
freemanさん、ありがとうございます。
今日は偶然が重なり、こんな写真がとれました。
都市公園より天然の川のほうがナワバリが広いのでしょうか?
とにかく、相手をしてくれたカワセミさんとカワセミを育んだこの川に感謝
感謝です。
【2006/07/08 21:52】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
初めておじゃまします。
最近あちらへの出番が少ないなぁと思っていたらこういうことでしたか!
(気付くの遅すぎですな)
素敵なカワ・ヤマっちを拝見しに入り浸ると思われますので、よろしく。
とまったカワっちを一度しか見たことの無い私にとって、彼らは今でも”対
岸の翠の弾丸”なんです。
【2006/07/09 19:53】 URL | 単身親父 #oUcH4dUk[ 編集]
単身親父様!
こんなヘンピなところまでわざわざ恐縮するとともに感激です。
既にご帰国完了、日本からの発信でしょうか?
私自身、ドイツへいったことはありませんがNLのフローニンゲンをベー
スに10日間位観光した際に国境近くまで行ったことがあります。
風車と牧歌的な風景、そしておいしいチーズが印象的でした。

単身赴任、明日は我が身かもしれません(^_^;)
末永いお付き合い並びにご指導をどうぞよろしくお願い申し上げます。

メアド、ぐっどですね(笑)
【2006/07/09 22:36】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
かいさん こんばんは。
野鳥板でくるくるくる@~っとスクロールしていると
やはりとまりましたね・・・かいカワ(笑)

これレフ板囲んだヤラセでしょ?(大笑)
と疑いたくなるくらい決まってますね。
なんだろなぁ・・・この質感は・・・ 実は既にスワロ
とまぁ 冗談はさておき マネできない画です。

850のヤマセミさんもイイ感じに写ってますね。
これはちょっとコントラストが強いように見えますが
ちょっといじっちゃったものですか?(笑) WBくもり効果かな?
やはり7900とかいさん・・・逆だ・・・かいさんと7900コン
ビはすごいで
す♪
【2006/07/10 21:38】 URL | マグパイロビン #P0vgGwAM[ 編集]
マグパイロビン さん、おかえりなさい!
水戸納豆がまだ届かないんだけど(笑)

そうなんですよ~、一番苦労したのはレフ板の角度で、、、って、んな訳
ないでしょっ!
背景のモスグリーンは7/9投稿のヤマセミの崖です。
対岸のヤマセミをそ~っと観察するのに手前の岸の一番手前側に陣取
ったら・・・手前の岸にカワセミがピョコン!とやってきました。

確かに、コントラス強いですね(笑)。
投稿画像は今のところ全てRisizeのみの頑固一徹オヤジです(笑)
トリミングもレベル補正もコントラストもトーンカーブも撮ったまんま、無
修正のすっぴん勝負です。どこまで続くことやら・・・
ただ、Z850の場合は撮影時にイニシャルでコントラストを上げちゃって
いますが(^_^;)
【2006/07/10 22:47】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 BIRDGRAPHIC, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。