ヤマセミとヤマセミの棲む渓谷の四季をお届けしています(現在、本格的な撮影活動は休止中です)。

昨日は結局早朝から冷たい雨が降り出し、寒い一日となりました。
今シーズン初の灯油の買出しに出撃しました。

早朝、近所のカワセミ待ちの全天候型?屋根付きフィールドに飛び込んで来たのは、ずぶ濡れのモズでした。

モズ 百舌 ♂ スズメ目モズ科 Bull-headed Shrike L20cm
DSCN9418-2_T.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1/9.6秒 中央重点測光 EV-0.7 WB曇天 640×853pixcel レベル補正

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真




かい様
こちらこそ、わざわざご訪問とコメントを頂きまして、
本当にありがとうございました。
HPもご覧頂いて光栄です。

また、美しいお写真を拝見しに、お邪魔させていただきます。
取り急ぎ、お礼にお伺いいたしました。
【2006/12/10 08:16】 URL | artymama #-[ 編集]
NIKON板のヤマガラの解像感がすごいと思ったら、その上を行く
高解像のカットですね!すばらし~い\(^o^)/
【2006/12/10 20:54】 URL | ティーダ #tIzNQ2cE[ 編集]
モズ、大好きです!!
特に鱗模様が(^^♪
【2006/12/10 21:28】 URL | 大矢 #FIEIpnN2[ 編集]
かいさん こんばんは。
これはすごい剥製ですね!明らかにスタジオ撮影です(笑) 
と冗談はさておき・・・
ISO50 EVは通常・・・でもけっこういつもよりノイジーに見えますね・・・
あっ 明るさ補正でやや多めにオーバーに振ったのかな。
突然の来訪者にかいマジック追いつかずでしたか (o^~^o)
と勝手に話をでっちあげるマグパイくんでした。
【2006/12/10 21:30】 URL | マグパイロビン #P0vgGwAM[ 編集]
artymamaさん、
何度もありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。
【2006/12/11 00:05】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
ティーダ さん、
どっちの画も距離が近いだけです。
鮮明な画を求めるとこちらから近付きたくなってしまいますが、ご存知の
通り、近付けば近づくほど鳥にプレッシャーを与えてしまいます。
それが神経質な営巣時期だったりすると最悪の場合、営巣放棄に至る
ことさえあります。
ヤマガラもモズも追うのではなく待っていたおかげか鳥のほうからぴょこ
んと近くに現れました。
鳥に対するスタンスや知識もまだまだ勉強中の駆け出しですが、鳥を追
い回すのではなく、鳥に「そ~っと、撮らせてもらっている」気持ちだけは
忘れないように心がけたいと思っています。

↑って、ティーダさんのコメントと全然関係ないこと書いてますね~
(^^ゞ
ごめんなさいm(__)m
【2006/12/11 00:18】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
大矢さん、
モズはイイですね~。僕も大好きです。
MFではこれからがモズの見頃です。
【2006/12/11 00:20】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
マグパイロビンさん、
そうなんです。背景は事務所の石膏ボードなんですよ~
って、んな訳ないでしょ(^^ゞ

記事欄にも「レベル補正」と特記してある通り、ほぼ黒潰れの状態から強
引に明るく補正しています。
レベル補正はImageFilterというフリーソフトを使いましたがレタッチの
過程で悲しいほど画質が劣化していくのがわかりました。
このあたりも普段レタッチソフトを使わない理由のひとつです。

フォトショップ等の高価なソフトを使えばクウォリティを維持したまま補正
できるのでしょうか?・・・いろいろ試してみたいですね(^^)
【2006/12/11 00:30】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 BIRDGRAPHIC, All rights reserved.