ヤマセミとヤマセミの棲む渓谷の四季をお届けしています(現在、本格的な撮影活動は休止中です)。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初登場が続きます。
渓谷のいぶし銀の立役者、カワガラスです。
よく見かける割には、飛んでいたり潜って餌を探していたりで今までデジスコで撮影する機会がありませんでしたが、昨日は薄暗い曇り空、警戒心が低かったのでしょうか?なんとかカメラに収めることができました。
撮影時は餌を探している最中で、水に潜っては頭を出して、を繰り返していました。
一見すると黒色、良く見るとチョコレート色のシブ~い羽色が秋の渓谷によくマッチしていました。

カワガラス 河烏 スズメ目カワガラス科 Brown Dipper L22cm
DSCN8375_T.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1/8.7秒 中央重点測光 EV-1.0 WB曇天 640×480pixcel

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 BIRDGRAPHIC, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。