ヤマセミとヤマセミの棲む渓谷の四季をお届けしています(現在、本格的な撮影活動は休止中です)。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一週間ちょっと前にDIGISCO.COMNIKONフィールドスコープ掲示板に投稿した画です。
たくさんの暖かいお言葉を頂きましてありがとうございました。

撮影当日の東京地方の日の出は5:59、撮影時間は5:48でした。
しかもどんよりとした曇り空で東の空がぼんやりと明るい意外、渓谷の奥底は漆黒の闇に包まれていました。
まだ背景にも全く「色」が入っていません。
この明るさ(暗さ)で見るカワセミの背中の翡翠色は、まるで漁火の様に闇に浮かび上がってとても神秘的です。
こんな暗い状況ではついついISO感度を上げて撮影したくなりますが、ノイズを嫌ってあえてISO50で挑みました。
思いが通じたのか、ほんの一瞬だけ2.00秒間じっと止まってくれました。

カワセミ 翡翠 ♀ ブッポウソウ目カワセミ科 Common Kingfisher L17cm
DSCN5798_T.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS2.00秒 中央重点測光 EV-0.0 WB曇天 640×480pixcel


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真




ISO50はお約束ですね、明るいときのトビモノように上げるのはノイズが
目立たなくOKかも。

って、高感度の意味が無いぢゃん…(;^_^A

イヤイヤN社のカメラを使っていると神の心境で暖かく見守ってあげね
ば(爆)

かいさんの、この挑戦に脱帽です。
【2006/11/09 19:04】 URL | Dokudami #EBUSheBA[ 編集]
シットリした感じがとっても良いですね。
しかし、日の出前とは凄いですね(^^♪
【2006/11/09 22:28】 URL | 大矢 #FIEIpnN2[ 編集]
Dokudamiさん、
ありがとうございます。恐縮です。
今や、半分意地でISO50を使っているカモ。
N社のカメラを使うとだんだんと頑固モノになっていくのでしょうか
(^_^;)
【2006/11/10 00:05】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
大矢さん、
ありがとうございます。恐縮です。
日の出~家族が起きるまでがメインですので(笑)。
日の短い冬はキビシー(^^ゞ
【2006/11/10 00:06】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 BIRDGRAPHIC, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。