ヤマセミとヤマセミの棲む渓谷の四季をお届けしています(現在、本格的な撮影活動は休止中です)。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近ヤマセミの画が少ないな~、とお気付きの方、そうなんです。なかなか撮らせてもらえません(>_<)
過日の大雨による渓谷のレイアウト変化により少しヤマセミの行動パターンが変化したようです。
しかし、遭遇率は相変わらず100%!、目の前の川を行ったり来たりはしているのでテリトリ自体が変わったわけではなさそうです。いったいどこでまったりして居るのやらと注意深く探索すると・・・いそうなところに居てくれます(^^)(下の小さ~い2枚や10/21の画をご参照下さい)
まったりポイントは日々変化しているので落ち着ける場所を模索しているのかもしれませんね。
と、言うわけで(^^ゞ夏の在庫からペタリ。
ヤマセミ(山翡翠)♂ ブッポウソウ目カワセミ科 Crested Kingfisher L38cm
DSCN3111_S.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F5.4 SS1/381秒 中央重点測光 EV-1.3 WB晴天 640×480pixcel トリミングあり


オマケで最近の画です。
あけっぴろげの岩の上でまったり(^^)
DSCN5243_M.jpg

見晴らしのいい柱?の上にペッタリと座り込んでまったり(^^)・・・なんだかローソクの「炎」みたいになっちゃってますね。。。
DSCN5318_S.jpg





↓今日の写真がマァマァかな!と思ったらクリックお願いしますm(__)m
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真




まったりぃ~
鳥も落ち着ける場所 発見(*゚Д゚) ムホムホ までは
いろんな場所を行ったり来たり。

警戒心も強いから撮影も大変だなぁ┐(´∀`)┌ヤレヤレ
スコープの前にニコンP4デジカメ手に入れました。
これから揃えますよ~━━━━ヽ(^∀^ )ノ━━━━!!
【2006/10/31 07:09】 URL | kuma #-[ 編集]
かいさん、こんばんは♪
また来ちゃいましたm(_ _)m
同じ「セミ」がついてても、ヤマセミって、カワセミとは全く違う姿をしてる
んですね。
でも、目は一緒・・とっても愛らしい目をしてますね。
カワセミは、くちばしの下(でしたっけ?)が赤いのが雌だって聞いたこと
があるのですが、ヤマセミは雌雄の区別ってどこなんですか?
 
それにしても遭遇率が100パーセントだなんて、すごいです。
うちのほうではカワセミいないみたいで、一度も見たことありません
(>_<)
【2006/10/31 20:04】 URL | 雪うさぎ #-[ 編集]
これですこれ!!
こんなヤマちゃんが憧れです\(^o^)/
【2006/11/01 22:04】 URL | 大矢 #FIEIpnN2[ 編集]
kumaさん、P4はキビシイカモ・・・
まずは右のリンクにあるDIGISCO.COMさんとかで勉強してみてね~
【2006/11/02 00:30】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
雪うさぎさん、こんばんは(^o^)丿
ヤマセミの雌雄の見分けはとってもカンタン!胸元にオレンジ(褐色)の
羽があるのが雄です。右のカテゴリーからヤマセミをクリックするとズラ
リとヤマセミが並ぶのでお時間あるときにでも雌雄をチェックしてみて下
さい。写真の上の注記にも♂or♀をなるべく記載するようにしています。

カワセミは雪ウサギさんの近くにもきっと居ますよ(^^)
コツさえつかめば「見える」ようになってきます。。。
【2006/11/02 00:40】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
大矢さん、ありがとうございます。
めずらしくトリミングしておっきくしてみました(^^)
【2006/11/02 00:42】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 BIRDGRAPHIC, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。