ヤマセミとヤマセミの棲む渓谷の四季をお届けしています(現在、本格的な撮影活動は休止中です)。

今朝も一番で登場したヤマセミのペアを筆頭に、渓谷はどんどん?賑やかになってきます(^^)
マガモは9羽に増え、オシドリは13羽、カケスもだいぶ近くで見られるようになりました。
そして「ん?ケータイの着信音??」のような声で鳴き交うソウシチョウの群れを今季初認♪そしてそして、一番なにより嬉しかったのはジョウビタキを今季初認♪久しぶりに再会できたことです(^^)

画は今朝撮り!ミサゴです。
渓谷で初めて確認したのは9月30日、通勤途中のダム湖では冬の間よく見かけますが、これだけの翼開長を持つ猛禽が渓谷を飛ぶ姿は迫力満点です。
いつもご紹介しているカワセミヤマセミはもちろん、あまりご紹介していない(^_^;)カワウやサギの仲間などなど、渓谷の魚に依存して生きている鳥はたくさんいます。そして、比較的大きな魚を文字通りワシづかみにして水中から引き抜くド迫力漁法のミサゴも養ってしまうこの渓谷の懐の深さに改めて感嘆しました。

テレ側のため収差ありで解像感もイマイチですが撮れたての証拠写真ということで(^^ゞ
鋭い眼光とド迫力の「爪」にご注目(^^)
ミサゴ (鶚) タカ目タカ科 Osprey L54~64cm
DSCN5411_M.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F4.9 SS1/7.8秒 中央重点測光 EV-1.0 WB日陰 640×480pixcel


↓<明日への活力(^^)v>写真がマァマァかな!と思ったらクリックお願いしま~すm(__)m
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真




今日も朝撮りごくろうさん。(*^^*)

昨日は楽しい日を過ごしました。
おかげで子どもたちみんな興奮して眠れなかったようです。。。
ヽ(・_・)1v(・_・)2щ(・_・)3…(`□´)/ダァァー!!
【2006/10/22 16:26】 URL | KUMA #-[ 編集]
どもども(^^)
おかげさんで?昼から晩までず~っとアルコール漬けだったので(^^ゞ
昨日は21:00には爆睡体制でした。

デジスコ初体験はどうだったかな?
シノゴ(←だっけ)よりは使いやすい??
家で現像したら墓石がたくさん写ってたんだけど(爆)
ヒトのデジスコで墓石を連写するのはやめてくれ~。
【2006/10/22 21:29】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]
かいさん こんばんは。 ややご無沙汰です。
川の仲間たちも元気そうでなによりです。
ミサゴいいなぁ... 遠くてもとまってくれればめっけもんですね^^
デジスコ長射程でロックオン!

>比較的大きな魚を文字通りワシづかみにして水中から引き抜くド迫力
漁法のミサゴも養ってしまうこの渓谷の懐の深さに改めて感嘆しまし
た。

まったくですね。いろんな生き物が住んでいる豊かな川...時折 無造
作にころがっているゴミに閉口しちゃいますが 懐が深いですね。
その懐の深さに安堵して甘えちゃうと だんだん生き物はいなくなりま
す。
生き物たちの川...守ってくださいねぇ\(^o^)

うーん・・・この 比較的...以下のフレーズ なんかいいなっ!(笑)
【2006/10/23 21:35】 URL | マグパイロビン #P0vgGwAM[ 編集]
マグちゃん、充電完了しましたか?

川は僕ひとりでは守ることが出来ません。
川と、川に生きる鳥や生き物の写真を見て少しでもこの自然のすばらし
さ、尊さ、そして脆さとはかなさを感じてくれるヒトが増えればイイナと思っ
ています。

River runs through it!
【2006/10/23 23:30】 URL | かい #B/6VgDws[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 BIRDGRAPHIC, All rights reserved.