ヤマセミとヤマセミの棲む渓谷の四季をお届けしています(現在、本格的な撮影活動は休止中です)。

ベニマシコ 紅猿子 スズメ目アトリ科 Long-tailed Rosefinch L15cm
DSC03643_s.jpgSONY RX100 - KOWA TE-11WZ - KOWA TSN-774 - 17mm A(4.0 - 1/320) ISO400 +0.0EV AWB


そして地元では冬鳥のこの子達も元気いっぱい囀っていました。
緑の背景にベニマシコの紅色がよく映えます^^
ノゴマ 野駒 スズメ目ツグミ科 Siberian Rubythroat L16cmDSC03467_2_m.jpgSONY RX100 - KOWA TE-11WZ - KOWA TSN-774 - 15mm A(4.0 - 1/320) ISO400 +1.7EV AWB

やっぱりノゴマはオガクズ混じりの苔付の流木の上よりも北の大地で身体全体で囀っている姿が一番だな!
オオジュリン 大寿林 スズメ目ホオジロ科 Reed Bunting L16cm
DSC03551_m.jpgSONY RX100 - KOWA TE-11WZ - KOWA TSN-774 - 15mm A(3.2 - 1/1000) ISO400 -0.3EV AWB

ノビタキと同じくらい頑張っていたのがオオジュリンです^^

ホオアカ 頬赤 スズメ目ホオジロ科 Chestnut-eared Bunting L16cm
DSC03140_2_s.jpg
SONY RX100 - KOWA TE-11WZ - KOWA TSN-774 - 15mm A(3.2 - 1/1000) ISO400 -0.3EV AWB

そしてそして下に目を向けると…ホオアカが精一杯の声を張り上げてかわいらしい声で囀っていました^^
オオジシギ 大地鷸 チドリ目シギ科 Latham's Snipe L30cm
DSC_3548_2_s.jpg
NIKON1 V2 - AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)- 300mm A(6.3 - 1/320) ISO160 +0.7EV AWB


ツツドリの梢から大空を見上げると……オオジシギがディスプレイフライトを繰り返していました。
鳴き声と羽音の大音量を響かせながらの急降下フライトは迫力満点!まるで航空ショーのようでした。
ツツドリ カッコウ目カッコウ科 Oriental Cuckoo L33cm
DSC03789_4_s.jpg
SONY RX100 - KOWA TE-11WZ - KOWA TSN-774 - 19mm A(3.2 - 1/200) ISO400 0.0EV AWB


「ポポッ ポポッ」
ヤツガシラと似たような鳴き声つながりでツツドリの登場です。
ツツドリはMFでも山間部に行くと鳴き声は聞くことはできるのですが姿を見たのは初めてでした。
しかも今回は見通しの良い木のてっぺんに止まってとまってくれたのでじっくり観察できました。

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2014 BIRDGRAPHIC, All rights reserved.