ヤマセミとヤマセミの棲む渓谷の四季をお届けしています(現在、本格的な撮影活動は休止中です)。

最近ヤマセミの画が少ないな~、とお気付きの方、そうなんです。なかなか撮らせてもらえません(>_<)
過日の大雨による渓谷のレイアウト変化により少しヤマセミの行動パターンが変化したようです。
しかし、遭遇率は相変わらず100%!、目の前の川を行ったり来たりはしているのでテリトリ自体が変わったわけではなさそうです。いったいどこでまったりして居るのやらと注意深く探索すると・・・いそうなところに居てくれます(^^)(下の小さ~い2枚や10/21の画をご参照下さい)
まったりポイントは日々変化しているので落ち着ける場所を模索しているのかもしれませんね。
と、言うわけで(^^ゞ夏の在庫からペタリ。
ヤマセミ(山翡翠)♂ ブッポウソウ目カワセミ科 Crested Kingfisher L38cm
DSCN3111_S.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F5.4 SS1/381秒 中央重点測光 EV-1.3 WB晴天 640×480pixcel トリミングあり


オマケで最近の画です。
あけっぴろげの岩の上でまったり(^^)
DSCN5243_M.jpg

見晴らしのいい柱?の上にペッタリと座り込んでまったり(^^)・・・なんだかローソクの「炎」みたいになっちゃってますね。。。
DSCN5318_S.jpg





↓今日の写真がマァマァかな!と思ったらクリックお願いしますm(__)m
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

今シーズンのメジャーリーグのワールドシリーズは、カーディナルス(ナ・リーグ)がタイガース(ア・リーグ)を4勝1敗で破り24年ぶりの世界一に輝きました。
これを祝して?七月に渡米した際に撮影した Northan Cardinal の画をリニューアルして再掲載します。
もともと野球はさほど明るくないのですが、渡米時に生のメジャーリーグを初見したこと、それが今回の対戦相手である Detroit Tigers のホームゲームだったこと、などから今シーズンは親近感を持って経緯を見守っていました。
高校野球も都大会から家族で応援していたチームが優勝、会社のチームも都市対抗野球でそこそこ活躍、と野球に縁の深いシーズンでした。

画のリニューアル内容は ImageFiter でトリミングとレベル補正を少々入れたことです。
お時間ある方はユニホームの二羽の鳥と見比べてみてください。
日本でコレだけ真っ赤な鳥といえば、アカショウビンだけでしょうか・・・

Northan Cardinal ♂ Cardinalis Cardinalis L22cm
CIMG3726_S.jpg
NIKON ED82 + CASIO EXILIM EX-Z850 ISO-50 F2.8 SS1/125 中央重点測光 EV-1.0 640×480pixcel トリミング・レベル補正あり





↓写真がマァマァかな!と思ったらクリックお願いしますm(__)m
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

今朝は雨中の撮影を覚悟していたのですが想定外に?降られずにすみました(^^)
超ニギヤカなコジュケイの群れ、ジョウビタキの♀(♀は今期初認)、そして久しぶりに間近でカワガラスを見ることができました。
カワセミは今日もサービス満点(^^)大物GETで嬉しそうです♪

カワセミ(翡翠)♀ ブッポウソウ目カワセミ科 Common Kingfisher L17cm
DSCN5861_M.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1/3.2秒 中央重点測光 EV-1.3 WB曇天 640×480pixcel




↓写真がマァマァかな!と思ったらクリックお願いしますm(__)m
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

天高く・・・と言うにはイマイチの空模様でしたが、柔らかな光の下でカワセミはたっぷり相手をしてくれました(^o^)丿

カワセミ(翡翠)♀ ブッポウソウ目カワセミ科 Common Kingfisher L17cm
DSCN5537_M.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1/30.4秒 中央重点測光 EV-1.0 WB曇天 640×853pixcel




↓写真がマァマァかな!と思ったらクリックお願いしますm(__)m
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

「今朝は・・・居た(^^)!」
いつも定点観測しているヤマセミとは別に、通勤途中の湖にもヤマセミが生息しています。
いつもは先を急いでいるので時速○○kmで高速巡航しつつ、横目でチラリと確認して「いない」「きょうはペアだ!」などと一人でニンマリしながらつぶやきつつ、ノンストップで通過してしまうのですが今朝は一瞬クルマをとめて窓越しにドライブスルー撮りを試みました。
それにしても・・・・遠いっ!
この画のどこかにヤマセミが居るのですが・・・(^_^;)
今朝(金曜)撮りたての証拠?写真ということでご容赦下さい(^^ゞ

ヤマセミ 山翡翠 ブッポウソウ目カワセミ科 Crested Kingfisher L38cm
IMG_2373_M.jpg
Canon EOS 10D + Canon EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM ISO-400 F5.6 SS1/125 分割測光 EV-0.0 WBオート 640x960pixcel


↓<明日への活力(^^)v>写真がマァマァかな!と思ったら一日一回(^^)クリックをお願いしま~すm(__)m
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

ビッグバードが続きましたので(^_^;)ひと休みして、冬の小鳥、ジョウビタキです。ジョウビタキは、夏は中国東北部やモンゴルで繁殖し冬になると越冬する目的ではるばる日本に渡ってきます。
着いた当初は縄張り争いのためおっかけっこをしている場面を良く見かけますが一段落すると比較的狭いテリトリでひと冬を過ごします。
「ヒッ、ヒッ」と澄んだ大きい声で鳴くので比較的簡単に見つけられます。
去年が10/21に初認、今年はたったの一日違い!の10/22に初認しました(^^)

繁殖地では河川の重金属汚染、大気の化学物質汚染など、公害問題が深刻だと報じられています。
昨シーズンは背中にコブのある奇形と思われるジョウビタキを目撃しました。
ワシタカやカモなどの大きな鳥に較べると、小鳥の渡りは命がけです。
とにかく、無事に渡ってこられた個体を見るとホッとすると共に、「よくがんばったね!」と拍手で迎え入れたい気分になります。。

ジョウビタキ 常鶲 ♂ スズメ目ヒタキ科 L14cm
DSCN4270_M.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1/22.6秒 中央重点測光 EV-0.7 WB日陰 640×480pixcel


↓<明日への活力(^^)v>写真がマァマァかな!と思ったら一日一回(^^)クリックをお願いしま~すm(__)m
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

暗~い画ですが(^_^;)
BGMに厳粛なクラッシック音楽が似合いそうな、重厚な油絵の様な、そんな芸術の秋向けな一枚に仕上がりました。

マガモ(真鴨)♀ カモ目カモ科 Mallard L59cm
DSCN5217_M.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS2.00秒 中央重点測光 EV-0.7 WB曇天 640×480pixcel


↓<明日への活力(^^)v>写真がマァマァかな!と思ったら一日一回(^^)クリックをお願いしま~すm(__)m
b_01.gif
引き続きデカい系の仲間たち、今日はカワウです。
渓谷一番の大食漢とのウワサ?で漁協の方々や養魚場、管理釣り場や釣堀関係者の方々からは敬遠され、鳥撮りの対象としてもあまり人気がありませんが・・・どことなく太古の恐竜時代のワイルドなDNAを感じます。
哀愁を帯びた横顔に柔らかな光が当たり、秋らしい表情に撮れました。

カワウ 河鵜 ペリカン目ウ科 Great Cormorant L82cm
DSCN5068_M.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1/16秒 中央重点測光 EV-1.0 WB曇天 640×853pixcel


↓<明日への活力(^^)v>写真がマァマァかな!と思ったら一日一回クリックをお願いしま~すm(__)m
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

渓谷の仲間たち最大(←たぶん)!のアオサギです。
比較的大きめの魚を嘴で挟んで(タマに突き刺して)捕食します。
ミサゴの狩りは朝夕が多いですがサギは一日中食べている気がします(^_^;)
大きな体ですが見かけによらず?高くて見通しの良い木のてっぺん付近にもよくとまります。

お約束の?シャッタースピード2.00秒攻撃で(^_^;)背景の水が綺麗に流れてくれました(^^ゞ
アオサギ 蒼鷺 コウノトリ目サギ科 Gray Heron L93cm
DSCN5208_M.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS2.00秒 中央重点測光 EV-0.7 WB曇天 640×853pixcel


↓<明日への活力(^^)v>写真がマァマァかな!と思ったら一日一回クリックをお願いしま~すm(__)m
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

今朝も一番で登場したヤマセミのペアを筆頭に、渓谷はどんどん?賑やかになってきます(^^)
マガモは9羽に増え、オシドリは13羽、カケスもだいぶ近くで見られるようになりました。
そして「ん?ケータイの着信音??」のような声で鳴き交うソウシチョウの群れを今季初認♪そしてそして、一番なにより嬉しかったのはジョウビタキを今季初認♪久しぶりに再会できたことです(^^)

画は今朝撮り!ミサゴです。
渓谷で初めて確認したのは9月30日、通勤途中のダム湖では冬の間よく見かけますが、これだけの翼開長を持つ猛禽が渓谷を飛ぶ姿は迫力満点です。
いつもご紹介しているカワセミヤマセミはもちろん、あまりご紹介していない(^_^;)カワウやサギの仲間などなど、渓谷の魚に依存して生きている鳥はたくさんいます。そして、比較的大きな魚を文字通りワシづかみにして水中から引き抜くド迫力漁法のミサゴも養ってしまうこの渓谷の懐の深さに改めて感嘆しました。

テレ側のため収差ありで解像感もイマイチですが撮れたての証拠写真ということで(^^ゞ
鋭い眼光とド迫力の「爪」にご注目(^^)
ミサゴ (鶚) タカ目タカ科 Osprey L54~64cm
DSCN5411_M.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F4.9 SS1/7.8秒 中央重点測光 EV-1.0 WB日陰 640×480pixcel


↓<明日への活力(^^)v>写真がマァマァかな!と思ったらクリックお願いしま~すm(__)m
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

今朝は何とか会えました(^^)v
カナリ遠いのですが・・・ヤマセミは紅葉した渓谷が良く似合いますね(^^)

ヤマセミ(山翡翠)♀ ブッポウソウ目カワセミ科 Crested Kingfisher L38cm
DSCN4754_M.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1/1.4秒 中央重点測光 EV-1.0 WB日陰 640×480pixcel


↓<明日への活力(^^)v>写真がマァマァかな!と思ったらクリックお願いしま~すm(__)m
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

渓流の愉快な仲間たちシリーズはまだまだ続きますが(^^ゞ今回はお休みして、、、
ヤッパリこのブログの定番!?ノートリ・ノーレタのおっきいカワセミです(^^)v
1000mm以上の超望遠で被写界深度が極端に浅いデジスコは、少し背景との距離があるとあっという間に背景はボケてしまいます。そして背景が遠いと今回の画のように色が混ざりきって単色になることもしばしばあります。
この天然の「バックスクリーン」の色や明るさは、少し角度を変えてるだけで刻々と変化します。
この「バックスクリーン」をどう自分のイメージに近づけて撮影するか?も楽しみの一つであり、奥が深~い世界への入り口だったりします(^^)

この画は、被写界深度の浅さが災いし、全身にピントが合ってませんね(-_-;)
カワセミ(翡翠)♂ ブッポウソウ目カワセミ科 Common Kingfisher L17cm
DSCN1986_M.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1/15.2秒 分割測光 EV-0.7 WBオート 640×480pixcel


↓<明日への活力です!>写真がマァマァかな!と思ったらクリックお願いしま~すm(__)m
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

引き続き(^_^;)週末撮影した渓谷の仲間たちシリーズ?です。。
このブログにも何回か登場しているオシドリですが夏の間は地味~な衣装だった雄もすっかりゴージャスな羽に換わりました。
カモの仲間にしては珍しく、樹洞で繁殖し、木の枝にとまったり、歩いたりするのも得意です。

オシドリ 鴛鴦 ペア カモ目カモ科 Mandarin Duck L45cm
DSCN4304_M.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F4.8 SS1/87秒 中央重点測光 EV-1.0 WB晴天 640×480pixcel


泳いでいる姿もゴージャスですね(^^)
流し撮りのつもりが背景もとまってしまいました(^_^;)しかも後ピン(>_<)
オシドリ 鴛鴦 ペア カモ目カモ科 Mandarin Duck L45cm
DSCN4317_M.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1/274.1秒 中央重点測光 EV-1.0 WB晴天 640×480pixcel


↓<明日への活力!>写真がマァマァかな!と思ったらクリックお願いしま~すm(__)m↓
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

今日ご紹介するのはちょっと地味なカワラヒワです。
けっこう怖がりさんで普段は河原の木の高い梢に集団でとまっていて、少しでも近づくと「コロコロコロ」と警戒の声で鳴きながら飛んでいってしまいますが、週末のヤマセミ待ちの渓谷で餌探しに夢中になっていたのでしょうか?ヒョコヒョコと至近距離まで来てくれました(^^)
マイフィールドでは渓谷よりも里川でよく見かけます。
一見地味ですが風切羽の黄色がハッとするほどキレイです。
背景ゴチャゴチャで全く画にはなりませんが証拠写真ということで(^^ゞ

カワラヒワ 河原鶸 ♂ スズメ目アトリ科 Oriental Greenfinch L14~17cm
DSCN4420_M.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1/42.2秒 中央重点測光 EV-1.3 WB曇天 640×480pixcel


こちらは雌です。ハイ、前ピンですね(^_^;) 枯葉の影でかくれんぼかな?
カワラヒワ 河原鶸 ♀ スズメ目アトリ科 Oriental Greenfinch L14~17cm
DSCN4405_M.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1/50.5秒 中央重点測光 EV-1.3 WB曇天 640×480pixcel


↓ブログランキングにチェレンジしています。写真がマァマァかな!と思ったらクリック頂けましたら幸いですm(__)m↓
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

渓谷の愉快な仲間たち♪にマガモが加わりました。
マガモは冬に全国に飛来する冬鳥で夏は中国北部やロシアで繁殖します。右の個体は雌ではなく雄のエクリプス羽と思われます。雌の嘴はオレンジ色ですが、左の雄と同じく黄色いところから識別が出来ます。
ちょっと不謹慎ですが・・・鍋の恋しい季節になってきました(^^ゞ

マガモ(真鴨)♀ カモ目カモ科 Mallard L59cm
DSCN4588_M.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1/54.2秒 中央重点測光 EV-1.0 WB曇天 640×480pixcel


ブログランキングにチェレンジしています。
↓写真がマァマァかな!と思ったら一日一回、応援がてらプチプチッと両方クリック頂けましたら幸いですm(__)m↓
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

今日は良き家族の理解のもと(^^)、わずかな時間ですが早朝と夕方の二回、鳥見の機会を持てました。
朝の渓谷では、ヤマセミカワセミ、オシドリ、キセキレイ、セグロセキレイ、ハクセキレイ、イカル、カワラヒワ、シジュウカラ、メジロ、アオサギ、ダイサギ、ヒヨドリ、カルガモ、カワウ、ホオジロ、トビ、ミサゴ、キジバト、カケスなどなどおなじみの渓谷の仲間たちに加え今朝はマガモのペアを今期初認しました♪画像は追ってご紹介したいと思います。

今回はタイトルの通り、カワセミです。
今日の東京地方の日の出は5:46、日の入りは17:08でした。
一枚目はまだ薄暗い渓谷にて5:37に撮影、二枚目は薄暗くなり始めた近所の里川にて16:50の撮影です。日はどんどん短くなり、今朝の出動時の外気温は10.3℃、露が降り吐く息は白く・・・刻一刻と秋が深まっているのを実感しました。

空は既に明るくなり始めていますが日の出前の渓谷は懐中電灯が必要なほど「闇」に包まれていました。その「闇」の中、早起きカワセミがやってきました。ISOを上げるとノイズが目立ち、EVを上げるとシャッタースピードが更に遅くなりますので悩みどころです、、、ので?暗闇の雰囲気のままどうぞ(^^ゞ
カワセミ(翡翠)♀ ブッポウソウ目カワセミ科 Common Kingfisher L17cm
DSCN4347_M.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS2.00秒 中央重点測光 EV-0.7 WB曇天 640×480pixcel


こちらは近所の里川です。撮影を終え眼をモニターから放すと辺りは真っ暗でした(^_^;)。ちゃんと塒まで帰れるのかちょっと心配になってしまいます。。。人工物で画にはなりませんが、背景の水の流れとその先を見つめるカワセミの真剣な視線が印象的でした。
カワセミ(翡翠)♂ ブッポウソウ目カワセミ科 Common Kingfisher L17cm
DSCN4665_M.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1/29.4秒 中央重点測光 EV+0.3 WB曇天 640×853pixcel


ブログランキングにチェレンジしています。
↓写真がマァマァかな!と思ったら一日一回、応援がてらプチプチッと両方クリック頂けましたら幸いですm(__)m↓
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

今朝のヤマセミは6:00頃目の前を上流から下流へスィ~っと通過したまま、とうとうタイムアウトの時間まで現れませんでした。。。
「まっ、飛翔を見られただけでもよかったかなぁ」
と強制的に納得しつつトボトボ歩きだし、ふと遠方に眼をやると、
「あ゙~っ!いたっ!!」
少し下流で超まったりモードのヤマセミを発見してしまいました。
こんな近くでお互い?気付かずに居たなんて・・・こんな日もあります(-_-;)

渓谷は少しずつ秋の装いです。
画をじ~っと見つめると・・・運がよければ?画のどこかにヤマセミが見つけられるかもしれません(^^ゞ
ヤマセミ(山翡翠) ブッポウソウ目カワセミ科 Crested Kingfisher L38cm
DSCN4283_T.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1/22.8秒 中央重点測光 EV-1.0 WB曇天 640x853pixcel レベル補正


待ち時間相手をしてくれたキセキレイはちょっと近すぎ(笑)。
ちょっと歯車のずれた今朝の鳥撮りでした。。。
キセキレイ(黄鶺鴒) スズメ目セキレイ科 Gray Wagtail L20cm
DSCN4267_T.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F4.0 SS1/7.7秒 中央重点測光 EV-1.0 WB曇天 640x480pixcel


ブログランキングにチェレンジしています。
↓写真がマァマァかな!と思ったら一日一回応援がてらプチプチッと両方クリック頂けましたら幸いですm(__)m↓
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

先日投稿したオナガを含めた、里川オールスターズ?の賑やか~な入浴??シーンです。
百聞は一見にしかず。ご覧下さいませ。

オナガ (尾長) スズメ目カラス科 Azure-winged Magpie L37cm 他
DSCN5407_T.jpg

DSCN5419_T.jpg

DSCN5421_T.jpg

DSCN5424_T.jpg

DSCN5432_T.jpg

DSCN5409_T.jpg
撮影情報は別途掲載します(^_^;)


「あ~、サッパリ!」

ブログランキングにチェレンジしています。
↓写真がマァマァかな!と思ったら一日一回、応援がてらプチプチッと両方クリック頂けましたら幸いですm(__)m↓
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

鈴鹿サーキット最後のF1もシューマッハのリタイヤという想定外?の展開で幕を閉じました。。。
このサーキットには高校生時代にバイクの8時間耐久レースを見に行って依頼、いろいろとお世話になっており感慨深いものがあります。
鳥に興味を持った今にして思えば仕事時の常宿だった鈴鹿の駅前のビジネスホテルの街路樹や電線に夜な夜な所狭しと連なって大騒ぎしていたのはムクドリだったのでしょうか?
来シーズンは更に更にお世話になったFISCOにF1サーカスがやって(帰って)きます(^^)
鳥見ポイントに寄りつつ久しぶりのレースもいいかも♪

ヤマセミ(山翡翠)♂ ブッポウソウ目カワセミ科 Crested Kingfisher L38cm
DSCN3225_M.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1/712.2秒 中央重点測光 EV-1.3 WB晴天 640x480pixcel トリミングあり


ブログランキングにチェレンジしています。
↓写真がマァマァかな!と思ったら一日一回、応援がてらプチプチッと両方クリック頂けましたら幸いですm(__)m↓
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

オナガは地元では一年中見られる留鳥です。
いつも20~30羽の群れで行動し、川沿いの竹やぶや桜並木でよく見かけます。
スマートで優雅な姿ですが、カラス科の宿命でしょうか?騒々しい鳴き声なので声を覚えればすぐに見つけられます。
キレイな風切羽ですね(^^)

オナガ (尾長) スズメ目カラス科 Azure-winged Magpie L37cm
DSCN4159_T.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F4.8 SS1/127秒 中央重点測光 EV-0.7 WB曇天 640x853pixcel


ブログランキングにチェレンジしています。
↓写真がマァマァかな!と思ったら一日一回、応援がてらプチプチッと両方クリック頂けましたら幸いですm(__)m↓
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

今日の東京地方はとても良い天気でしたが、働いてきましたっ!
しかもディープな残業付き(^_^;)

在庫から羽繕い中のカワセミです。
羽の動きを止めるためにはもう少しシャッタースピードを上げなければなりません。
僕の使用しているE7900はマニュアルモードやシャッタースピード優先モードなどが無く、シャッタースピードを任意に設定出来ませんのでシャッタースピードを上げるためには以下のいずれかの処置が必要です。「⇔」マークの後はその処置に伴うデメリットを記載しましたのでご参考まで。
①ISO感度を上げる(ISO50→100or200にする)。⇔ブツブツと粒子状のノイズが増えて画が粗くなる。
②露出補正をマイナス側に振る。⇔画が暗くなる。
③ズームをワイド端で撮影する。⇔被写体が小さくなる。
④もう少し明るくなるまで待つ(笑)。⇔早く帰宅しないと怒られる(笑)。
まっ、達人の皆様はこのブレを利用してスピード感や躍動感を表現される訳ですが・・・まだまだ、修行が必要です(^^ゞ

画はクリックするとシャキッとした1024pixcelの大画像になります。
お時間あればお試し下さいませm(__)m

カワセミ(翡翠)若 ブッポウソウ目カワセミ科 Common Kingfisher L17cm
DSCN4808_s.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1/21.3秒 中央重点測光 EV-1.3 WB曇天 1024×768pixcel


ブログランキングにチェレンジしています。
↓写真がマァマァかな!と思ったら一日一回、応援がてらプチプチッと両方クリック頂けましたら幸いですm(__)m↓
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

30分鳥撮りを敢行しました(^^ゞ
近所の里川は水位こそまだ高いのですがすっかり濁りはとれていました。

画はクリックするとシャキッとした1024pixcelの大画像になります。
お時間あればお試し下さいませm(__)m

気温13.5℃。嘴が朝日でオレンジ色に光っています。
カワセミ(翡翠)♂ ブッポウソウ目カワセミ科 Common Kingfisher L17cm
DSCN4162_s.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1/43.6秒 中央重点測光 EV-1.0 WB日陰 1024×768pixcel


真剣に朝食を探しています。
DSCN4178_s.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1/35秒 中央重点測光 EV-1.0 WB日陰 1024×768pixcel

ブログランキングにチェレンジしています。
↓写真がマァマァかな!と思ったら一日一回、応援がてらプチプチッと両方クリック頂けましたら幸いですm(__)m↓
b_01.gif
ノビタキに引き続きまして秋の河原のワンショットです。
マイフィールドの里川では晩夏~秋になると一面黄色いキクイモ?の花に覆われます。
背の高いこの花の茎の間をスズメの群れが行ったり来たり、天然のかくれみのに使っている様です。
今回のモデルはフツ~のスズメですが嘴基部(クチバシの付け根)が黄色いのは今年生まれの一年生♪のシルシです。

画はクリックするとシャキッとした1024pixcelの大画像になります。
お時間あればお試し下さいませm(__)m

スズメ(雀) スズメ目ハタオリドリ科 Tree Sparrow L14cm
DSCN3028_T.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1/242.2秒 中央重点測光 EV-1.3 WB曇天 1024×768pixcel


ブログランキングにチェレンジしています。
↓写真がマァマァかな!と思ったら一日一回、応援がてらプチプチッと両方クリック頂けましたら幸いですm(__)m↓
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

今日(昨日)の残業はディ~プでした。
明日(今日)は一家で某校の文化祭、日曜は法事、月曜は会社・・・
鳥撮りの時間が無~~い(>_<)
明日の某校の帰りがけに飼育下ヤマセミの公園にでも立ち寄れないかと思案中です。
という訳で?自分に!?癒しの一枚です(^^ゞ
My Fieldでは旅鳥で春と秋のわずかな期間にしか会えないノビタキです。

画はクリックするとシャキッとした1024pixcelの大画像になります。
お時間あればお試し下さいませm(__)m

ノビタキ 野鶲 スズメ目ヒタキ科 Common Stonechat L13cm
IMG_8635_M.jpg
Canon EOS 10D + Canon EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM ISO-400 F5.6 SS1/90 平均測光 EV-0.0 WB曇り 1024x768pixcel レベル補正・トリミング有


あっ、もうすぐ朝だ~(-_-;)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

今日は小さめのヤマセミです。
といっても、昨日の雄の個体と同一です。
崖の上からヒョロヒョロヒョロ~っと伸びた枝の先端にチョコンととまってくれました。
小さめヤマちゃんの引きの画はホッと落ち着きますね。
これから訪れる紅葉の季節、風景を取り入れた綺麗な画を撮りたいなと意識しつつ。。。

画はクリックするとシャキッとした1024pixcelの大画像になります。
お時間あればお試し下さいませm(__)m

ヤマセミ(山翡翠)♂ ブッポウソウ目カワセミ科 Crested Kingfisher L38cm
DSCN3953_M.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1/11.6秒 中央重点測光 EV-1.7 WB曇天 1024×768pixcel


ブログランキングにチェレンジしています。
↓写真がマァマァかな!と思ったら一日一回、応援がてらプチプチッと両方クリック頂けましたら幸いですm(__)m↓
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

10/1の記事に引き続きましてヤマセミの正面顔の♂バージョンです。
このペアは本当にいつも仲良し、感心してしまいます。見習わなければ(笑)。
葉がゴチャゴチャしていて背景がウルサく、このゴチャゴチャを描写するために同じ画素数で撮影してもより多くのファイル容量を浪費してしまいます。
もちろんこの背景をレタッチしてぼかすこともできますが・・・相変わらずノーレタッチ・ノートリミングのすっぴん画像でガンバッテいます(^_^;)

画は三枚ともクリックするとシャキッとした1024pixcelの大画像になります。
お時間あればお試し下さいませm(__)m

ヤマセミ(山翡翠)♂ ブッポウソウ目カワセミ科 Crested Kingfisher L38cm
DSCN3621_M.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1.52秒 中央重点測光 EV-0.7 WB日陰 1024×768pixcel


横顔、というよりは見上げ顔ですね。ウルウルおめめがチャームポイントです。
ヤマセミ(山翡翠)♂ ブッポウソウ目カワセミ科 Crested Kingfisher L38cm
DSCN3625_M.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1.08秒 中央重点測光 EV-1.0 WB日陰 1024×768pixcel


もう一枚、オマケです(笑)。三枚の画を見比べてみると胸の褐色の羽が左右対称でないことがわかりますでしょうか?
あっ、短い足もチャームポイント・・・ですネ!
ヤマセミ(山翡翠)♂ ブッポウソウ目カワセミ科 Crested Kingfisher L38cm
DSCN3629_S.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1.01秒 中央重点測光 EV-1.0 WB日陰 1024×768pixcel


ブログランキングにチェレンジしています。
↓写真がマァマァかな!と思ったら一日一回応援がてらプチプチッと両方クリック頂けましたら幸いですm(__)m↓
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

マイフィールドでは一年中見られるセキレイの中でもキセイレイは一番上流に位置し、セグロセキレイやハクセキレイに比べて明らかに高い、金属的な澄んだ声で鳴きます。
もう少しじっとしていてくれると助かるのですが(^_^;)

クリックするとシャキッとした1024pixcelの大画像になります。

キセキレイ(黄鶺鴒) スズメ目セキレイ科 Gray Wagtail L20cm
DSCN3832_M.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F4.0 SS1/8.5秒 中央重点測光 EV-1.7 WB日陰 1024x768pixcel レベル補正有


ブログランキングにチェレンジしています。
↓写真がマァマァかな!と思ったら一日一回応援がてらプチプチッと両方クリック頂けましたら幸いですm(__)m↓
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

週始めからのディープな残業でヘロヘロです(>_<)
しばらくヤマセミが続きましたので・・・カワセミです(笑)←他に無いんか!
嘴がレンズに突き刺さりそうなドアップで元気100倍、明日もがんばろう。
ズームありですが、恒例のノートリ、ノーレタです。
クリックするとシャキッとした1024pixcelの大画像になります。

カワセミ(翡翠)若 ブッポウソウ目カワセミ科 Common Kingfisher L17cm
DSCN2816-T.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F4.0 SS1/5秒 中央重点測光 EV-1.3 WB曇天 1024x768pixcel


ブログランキングにチェレンジしています。こちらも元気の源です(^^)
↓写真がマァマァかな!と思ったら一日一回応援がてらプチプチッと両方クリック頂けましたら幸いですm(__)m↓
b_01.gif

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

鳥の正面顔はどことなくユニークな容姿が多いのですが、プックラ下ぶくれ(失礼!)のヤマ嬢も、とっても愛嬌がありますね(^^)

ヤマセミ(山翡翠)♀ ブッポウソウ目カワセミ科 Crested Kingfisher L38cm
DSCN3929_S.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1/5.1秒 中央重点測光 EV-1.0 WB曇天 640×480pixcel


そして横を向くとこのスタイル。同じ鳥とは思えません(^_^;)
ヤマセミ(山翡翠)♀ ブッポウソウ目カワセミ科 Crested Kingfisher L38cm
DSCN3931_S.jpg
NIKON ED82 + COOLPIX E7900 ISO-50 F2.8 SS1/5.1秒 中央重点測光 EV-1.0 WB曇天 640×480pixcel


ブログランキングにチェレンジしています。
↓写真がマァマァかな!と思ったら一日一回、応援がてらプチプチッと両方クリック頂けましたら幸いですm(__)m↓
b_01.gif

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 BIRDGRAPHIC, All rights reserved.